珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

前回は、珪藻土の基本的なことに関して紹介させていただきました。

そして今回は、その珪藻土の持つ力について紹介していきます。

こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。


珪藻土最大の特徴は「調湿(湿度を調整する)効果」です。

「湿気をよく吸うんでしょう?」と思われた方、ただ湿気を吸うのではありません。
「瞬時に強く」、湿気を吸うのです。


写真は私の末娘が珪藻土塗りをDIYしている様子です

珪藻土には孔という、ものすごく小さな穴が大量にあります。
その大きさは2~10ナノメートル(ちなみに1ナノメートルは10億分の1メートル!)であると言われています。

この穴の数は無数といっていいくらいあります。
その穴が湿気を瞬時に強く吸ってくれる秘密なのです。
ある実験では、珪藻土に24時間水を浸すと元の重量の9割近くの重量の水を吸収したという結果も出ています。



そして珪藻土の素晴らしい点は、「吸う」だけではないということ。

乾燥した条件では湿気を「放出」することもできるんです!



珪藻土は湿気の高いときには吸収し
、乾燥しているときには吸った湿気を放出することができるんです。

珪藻土は「生きた土」と呼ばれることもありますが、これにも納得できますね。



珪藻土には素晴らしい調湿性があるのですね。

次回はそんな珪藻土の「デメリット」について正直に紹介させていただきます!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@
珪藻土を利用するメリットに関連するページ