珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

「無垢フローリングにしようと思うけど種類は何にしよう?」

こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。


そう悩んでいる方におすすめなのが「パイン」です。
決して果物のパイナップルのことではありません(笑)

パインは日本語に直すと松の木という意味です。
あまり聞きなれないと思いますので、無垢材の「パイン」についてお話しますね。

パインフローリングの子供部屋
写真はあきる野市の新築住宅の事例です


・柔らかく暖かい
パインの特徴として柔らかな質感があることが挙げられます。
色自体が白っぽいので視覚的にも柔らかな印象を受けますし、
広葉樹と比べると足元もやさしいです。

ずっと素足でいたくなるような心地よさを感じることができますよ。
素足で過ごす日本の住宅にはぴったりですね。



・素朴な雰囲気
パインは上品な白さがあり、素朴な雰囲気をもっています。
どんな家具を置いても合いますし、北欧系のインテリアを置けば
どこか懐かしいようなノスタルジックな雰囲気を演出することができるでしょう。

パインは種類も多く50種類以上あるといわれていますから、
ご自分の好きなものを選ぶことができますよ。
色によっては部屋を広く見せたり、落ち着いた雰囲気を出すことも可能です。
部屋のコーディネートもぜひ楽しんでいただきたいですね。


いかがでしたか?
少しでもパインに興味をもってくだされば幸いです。読んでくださってありがとうございます。
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@