珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

これまでの記事で、珪藻土の特徴と漆喰の特徴について紹介してきました。
そこで今回は、これら2つの塗料を比較していきます。

こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。





まず、珪藻土の特徴は以下になります。

・ザラザラした感触

・カラーバリエーションは多くない

・調湿性が圧倒的に高い

・固化材次第で性能が低下することも



珪藻土最大の特徴は調湿性の高さです。
もちろん漆喰にも調湿性はありますが、珪藻土はそれの倍以上の性能を持っています。

また、カラーバリエーションは多くありません。
ここは見逃せないポイントです。



次に、漆喰の特徴はこちらになります。

・ツルツルした感触

・基本的には白色

・カビには強い

・珪藻土に比べると調湿性は劣る



漆喰は珪藻土に比べて、調湿性には劣るものの、カビには強いです。
また、塗装する際に固化材を使用しない点やデザインが
限られている点からふまえると、非常にシンプルであると考えることができますね。



いかがでしたか?

近頃注目されているのは珪藻土ですが、漆喰にも独自の良さがあります。

部屋の内装を珪藻土にするか漆喰にするかを迷われる方は多くいらっしゃいます。
それぞれの特徴を理解し、希望に沿うものを選択しましょう!

新井建設の事務所は
壁を珪藻土塗りで仕上げていますので、
色合いや表面のザラザラ感を確認することが出来ます。

事前にご連絡いただければ、ご覧いただくことが可能です。
フリーダイヤル 0120-956-448
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ 資料請求