珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

こんにちは。

八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅にを

設計・施工している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。


マイホームの購入は、人生の中で一番大きい買い物であるため皆さん失敗したくないですよね。

しかし、住生活総合調査によれば新築住宅を購入した3人に1人は、
住宅に対して満足しておらず何かしらの不満を抱いています。


では、なぜこのような結果になってしまったのでしょうか。

今回はマイホームを手に入れた後で、
「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないために、実際にあった失敗事例と注意すべき点を2つ紹介したいと思います。

大塚の家

1.騒音で窓が開けられない!
駅から徒歩数分や幹線道路沿いという立地のため、
騒音や排気ガスのせいで窓が開けられないというケースがあります。

いくらエアコンを使用しようと考えていても、部屋の換気は必要不可欠です。
そのため、そのような立地の建物には、窓に防音性の高いサッシを入れるなどの工夫が必要ですね。

 
2.家具の裏側の壁に大量のカビが発生!
普段生活していて気づかないが、ある日模様替えで家具を動かしてみたら、
カビがびっしりついているのを発見したなんてケースがあります。

カビの原因は、壁の見えない部分に湿気がこもることや結露のせいだと考えられます。

カビは見た目が汚いだけでなく、そこに住む人の健康にも害を及ぼします。

それを防ぐためには、適切な断熱施工や湿度調節が必要になります。


いかがでしたか。

新築住宅に伴う問題ご理解いただけたと思います。

今回紹介した失敗事例を生かして満足のいく理想のマイホームを手に入れましょう。


理想の家を手に入れたい方へ

これから土地を探そうとしている方へアドバイスがあります。
お問い合わせください。
お問合わせはこちら

住宅一筋25年の一級建築士に無料で相談できます
建て替え、分譲購入、リフォーム・・・住まいのことなら
まずLINE登録をしてください
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@