珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

こんにちは、八王子市で自然素材を使って気持ち良い住宅を提案している新井建設、代表の新井よしわ です。



前回、水蒸気を必要以上に出さない暮らし方が大事です、と言いました。

少し補足を兼ねて、今日のお話しをしますね。

最近の住宅は高気密・高断熱の家です。
つまり隙間風がほとんどない、断熱材もしっかりと入った家。

特にマンションのようなコンクリート住宅は密閉性が高いですね。

そういう高気密の住宅では
昔ながらの石油やガスファンヒーターやストーブは使用禁止なんです!

「開放型」と言われるタイプで、
室内の酸素を燃焼し、二酸化炭素を室内に排出するモノです。

壁に排気のための煙突がついているFF式ファンヒーターは大丈夫です。

開放型のストーブを使うと、燃焼で出る二酸化炭素と水蒸気で
室内の空気が好ましくない環境になるんです。

必要以上の水蒸気が室内に充満すれば
寒い部屋や冷たい部分で結露しますね。

結露すれば・・・・
いつもお話ししているようにカビ、ダニの発生が・・・

そういうわけで
最近の住宅では、私は開放型ファンヒーターは使用禁止とお伝えしています。

燃焼しない電気ヒーターはOKです。

薪ストーブやペレットストーブは外気導入をすることをおススメします。

今日はここまで

See you!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@