珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

前回は、建売住宅でマイホームを購入するメリットについてご紹介しました。

今回は、建売住宅のデメリットについてご紹介します。


こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。



最大のデメリットは、「家のどこかには不満が出る」ということです。

前回の記事で、建売住宅は自分の目で直接確認できるとご紹介しました。
しかし、直接確認して不満があっても、基本的にそれを改善することはできません。

その家を購入するのをやめるか、妥協するかのどちらかしかないんです。



建売住宅は、依頼者の希望に沿って建てられた住宅ではないので、
よほどラッキーでない限りは、家のどこかに不満を持つと思います。

ですので、広い許容範囲を持ち、妥協する部分は妥協する必要があります。



また、建売住宅にはローコストな部材が使用されていることが多いです。

安く販売するため、建築の様子は依頼者に見られないことなどが理由です。

家の資産としての価値も、年数が経過するごとにどんどん下がっていきます。



いかがでしょうか。

やはり建売住宅にもメリットもある一方でデメリットもありますね。

次回は、これまで紹介してきた注文住宅と建売住宅のメリット・デメリットを比較してご紹介します!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

前回までは、注文住宅のメリット・デメリットについてご紹介してきました。

それに対して今回からは、建売住宅についてご紹介していきます。


こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。

近所の分譲住宅
写真:よく見かける分譲住宅の外観

まず、建売住宅とは、すでに完成している(もしくは完成直前)住宅のことです。

住宅価格もすでに決まっています。
「パッケージ化された家」ということですね。



そんな建売住宅のメリットの一つは、「スピーディー」ということです。

注文住宅は、依頼者と契約してから建設していきますが、建売住宅はすでに完成しています。

ローン等の手続きさえすれば、即購入し、即入居することができるのです。

価格も明確に決まっているので、ローンの相談も複雑ではございません。



もう一つのメリットは、
「自分の目で家を確認することができる」ということです。



注文住宅としてマイホームを購入!
自分の理想や希望をいろいろと注文!

やっと完成したマイホームに入ってみると、「思っていたのと違う…」
「理想と違う…」と思ってしまうことは時折あります。



しかし、建売住宅であれば、実際に中に入り、
間取りや設備などを目で見て確認することができます。

「理想とは違う!」となる可能性は、建売住宅の方が少ないのです。



いかがでしょうか。

次回は建売住宅のデメリットをご紹介します!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

前回と前々回では、
注文住宅のメリットをご紹介しました。

これだけを見れば、注文住宅の方がいいと思われるかもしれません。



しかし!注文住宅にもデメリットがございます。

今回はそのデメリットについてご紹介します。


こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。



最大のメリットは「お金がかかる」ということです。

注文住宅は建売住宅に比べて、建築単価が高めに設定されています。

お客様のご要望を実現する為に、一から設計するので設計費が必要です。


お金の高さという面では、他にも気をつけたい点があります。



「世界に一つだけの家」を建てようとあれこれと要望をしているうちに、
予算オーバーをしてしまうことはよくあります。

一生に一度の買い物だからとつい背伸びをしてしまいがち。

「完成の姿がなかなかイメージできない」ということも、予算オーバーの要因かましれません。


さらに、「予想外の費用」としては

建築費の中間金用のつなぎ融資に関する費用です。
具体的には、銀行の事務手数料とつなぎ融資の利息です。

住宅ローンを使わず100%現金払いの人は
ほとんどいないので、多くの方が「つなぎ融資」を利用することになります。


いかがでしょうか。

注文住宅にはメリットもある一方で、デメリットもご理解いただけたと思います。

自分の要望や予算をしっかりと把握して、情報集めて綿密に計画すれば
デメリットは怖くない事ですよ!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

前回は、注文住宅でマイホームを建てるメリットについてご紹介しました。

注文住宅の最大のメリットは、「自由度が高い」ことでしたね。


こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。





しかし、注文住宅のメリットはこれだけではありません。

今回は他のメリットについてご紹介します。



それはズバリ、「建設途中の現場をチェックできる」ということです。



現場をチェックできると何がいいかというと、
手抜き工事がなくなるということです。

残念ながら、住宅の中には欠陥住宅と呼ばれるものがあります。

これから何十年も暮らしていくマイホームが欠陥住宅になってはたまりませんね。


注文住宅でしたら、建築されていく途中段階を自分の目で確認することができます。

施工業者はいい意味でプレッシャーをかけられ、
手抜き工事ができません。

建築途中に住宅性能を評価してくれる第三者の機関も存在します。

実際に、注文住宅の欠陥住宅は、建売住宅の欠陥住宅より少ないのです。



前回、注文住宅の方が建売住宅より資産としての価値が高いということをご紹介しましたが、

これはこういった理由のためです。

もし住宅が欠陥住宅であった場合、資産価値はほとんどなくなってしまいます。



いかがでしたでしょうか。

前回と今回に分けて注文住宅のメリットについてご紹介しました。

次回は、デメリットについてご紹介いたします。
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

人生最大の買い物と言える、マイホームは「注文住宅」にしますか?

それとも「建売住宅」にしますか?

今回は注文住宅を選択するメリットについてご紹介いたします。


こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。



そもそも、注文住宅とは何かと申し上げますと、
建築依頼者が間取りや外観、内装などを一から要望して建てる家のことです。

価格も予算に応じて設定することができます。



もうお気づきかもしれませんが、注文住宅の最大のメリットは「自由度が高い」ということです。

「お風呂は広くしたい」、「外観は和風にしたい」、「耐震性のある家にしたい」など、

予算の許す限り依頼者のニーズに合わせて建築することができます。



たくさん子供がいても生活しやすい家、
年をとっても安心して暮らせる家など、

あなたの希望に沿った、「世界に一つだけの家」を建てることができるのです。



そしてその「世界に一つだけの家」は、資産としての価値も建売住宅より高いのです。

定評のある建築会社にきちんとした家を建ててもられえば、
それを売却する際、建前住宅と比べてその価値は高くなります。

これは、建売住宅に欠陥住宅が多いということにもつながりますが、詳しくは次の記事でご紹介します。



いかがでしょうか。

注文住宅には「自由度が高い」というメリットがあるのですね。



しかし!メリットはそれだけではございません。

それにつきましては次回に!
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

こんにちは!
八王子市で自然素材を使って気持ち良い注文住宅を建てている
新井建設 代表の新井よしわ です。


2017年5月13日(土)・14日(日)・22日(月)・23日(火)にリフォーム住宅完成見学会を行います!





八王子市久保山町で
築30年の中古住宅を珪藻土、無垢フローリングを使ってフルリフォームしました!

【見どころ】

・落ち着いたオーク材のフローリング(自然オイル仕上)
・パイン材の扉と人工大理石天板を使ったシステムキッチン
・リビングの壁は湿気の調節性能の良い珪藻土塗り
・最新の高断熱ユニットバス、洗面化粧台、節水トイレに新規交換


公開する住宅は、新井建設がお客様から買い取らせていただいた築30年の大手ハウスメーカー施工の鉄骨住宅です。
家は古くなっても、きちんとメンテナンスをしてあげれば十分に長く使えます。
リフォーム済み住宅を見るチャンスは少ないと思いますので、この機会にご覧ください。

※実際にご覧いただくお家は、現場公開終了後に売却予定です。


開催概要


開催日: 2017年 

5月13日(土)・14日(日)・22日(月)・23日(火)


開催時間: 11:00 ~ 16:00

開催場所: 東京都八王子市久保山町2丁目35-3



見学ご希望の方は現地に直接お越しください。

リフォームについて詳しくお聞きになりたい方は、

事前にご予約を頂けると専門スタッフが対応いたします


ご相談をご希望の方は
メールにて希望の見学日時をご連絡をください。専門のスタッフがお待ちしております


ご予約は 0120-956-448  担当:齋藤(さいとう)
メルアド:info@athome-arai.jp

皆さんにお詫び
私たち新井建設は小さな会社です。住宅展示場も豪華なカタログもありません。営業マンもいません。
無駄なコストは掛けず、お客様にいただいたお金はお客様の家づくりの為に使っております。毎回見学会には多くの方のご参加をいただいておりますが少人数で運営しておりますので、ご来場いただいた皆様に十分な対応ができずにご迷惑をおかけすることもあります。少しでもコストを下げるためだとお許しください。
ご質問やご相談がございましたら遠慮なく、スタッフにお声掛け下さい。心よりお待ちいたしております。
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@

これまでの記事で、珪藻土の特徴と漆喰の特徴について紹介してきました。
そこで今回は、これら2つの塗料を比較していきます。

こんにちは。
八王子市で自然素材を使った気持ち良い注文住宅の設計、
施工に専念している新井建設、代表の新井与四和(あらいよしわ) です。





まず、珪藻土の特徴は以下になります。

・ザラザラした感触

・カラーバリエーションは多くない

・調湿性が圧倒的に高い

・固化材次第で性能が低下することも



珪藻土最大の特徴は調湿性の高さです。
もちろん漆喰にも調湿性はありますが、珪藻土はそれの倍以上の性能を持っています。

また、カラーバリエーションは多くありません。
ここは見逃せないポイントです。



次に、漆喰の特徴はこちらになります。

・ツルツルした感触

・基本的には白色

・カビには強い

・珪藻土に比べると調湿性は劣る



漆喰は珪藻土に比べて、調湿性には劣るものの、カビには強いです。
また、塗装する際に固化材を使用しない点やデザインが
限られている点からふまえると、非常にシンプルであると考えることができますね。



いかがでしたか?

近頃注目されているのは珪藻土ですが、漆喰にも独自の良さがあります。

部屋の内装を珪藻土にするか漆喰にするかを迷われる方は多くいらっしゃいます。
それぞれの特徴を理解し、希望に沿うものを選択しましょう!

新井建設の事務所は
壁を珪藻土塗りで仕上げていますので、
色合いや表面のザラザラ感を確認することが出来ます。

事前にご連絡いただければ、ご覧いただくことが可能です。
フリーダイヤル 0120-956-448
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@